ヒーバック&アールジャパン2018 冷凍・空調・暖房展 2018

ヒーバック&アールジャパン2018 第40回冷凍・空調・暖房展 2018年2月27日(火)~3月2日(金) 幕張メッセ 国際展示場4~6ホール 主催:一般社団法人 日本冷凍空調工業会

抽選で総勢200名の方に以下賞品があたる早期来場登録キャンペーンを実施致します!
来場登録ページにて希望のプレゼントをお選びください。

※希望プレゼントの選択がない方も抽選対象となります。

来場登録はこちらから!

2018年1月30日12時までの来場登録者の中から抽選で、当選者へはメールにて通知の上、 以下の賞品がもらえる当日引換券(展示会場で交換となります)を登録された住所へ郵送します。(2月中旬着)
当選者は各プレゼント40名ずつとなります。

  • 1「仕事をつくる -私の履歴書-」(著者:安藤忠雄
  • 2「冷凍と空調の基礎知識」(編:日本冷凍空調工業会)
  • 3「ヒートポンプの実用性能と可能性」(編:日本冷凍空調工業会)
  • 4「フロン法のうた」(歌手:中村瞳子)ステージ鑑賞券&サイン入りDVD
  • 5幕張メッセ近隣地区共通飲食券(1,000円分)

特別講演:安藤忠雄氏 ご紹介

Photo by 林景澤

大阪生まれ。独学で建築を学び、1969年安藤忠雄建築研究所設立。代表作に「光の教会」「ピューリッツァー美術館」「地中美術館」など。
1979年「住吉の長屋」で日本建築学会賞、1993年日本芸術院賞、1995年プリツカー賞、2003年文化功労者、2005年国際建築家連合(UIA) ゴールドメダル、2010年ジョン・F・ケネディーセンター芸術金賞、後藤新平賞、文化勲章、2013年フランス芸術文化勲章(コマンドゥール)、2015年イタリア共和国功労勲章グランデ・ウフィチャ―レ章、2016年イサム・ノグチ賞など受賞多数。1991年ニューヨーク近代美術館、1993年パリのポンピドー・センターにて個展開催。イェール、コロンビア、ハーバード大学の客員教授歴任。1997年から東京大学教授、2003年から名誉教授。

▽HVAC&R JAPAN 2018
特別講演:安藤忠雄氏「建築と環境の共生 ~”可能性”への挑戦」
2/27(火)13:30~14:20 幕張メッセ 201ホール

「フロン法のうた」(歌手:中村瞳子) ご紹介

フロン排出抑制法について、もっと多くの機器管理者、広くは一般国民の皆様に対して周知することを目的に(一社)日本冷凍空調設備工業連合会(会長:鳥波益男)が平成29年に制作。
ミュージックビデオ風の動画で、機器管理者に義務付けられたフロン漏えいの「点検」について歌っています。
作詞作曲は大西まみさん、歌は中村瞳子(なかむら とうこ:ホリプロ)さん。
HVAC&R JAPAN 2018では、中村瞳子さんによるステージを3/1、2の午後に予定しております。